読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気に召すまま

気の赴くままに見たもの聴いたものの感想をのんびり残していきます

小さい頃からの憧れ、SMAPについて

SMAP
いきなり大変なことになっているので、いったんSMAPについて思うことをまとめます。

いや、朝起きてびっくりしました。二日酔いも一気に覚めましたわ。解散て!今までも何回か噂とか流れてきましたけど、ここまで大きく報道されたことはなかった気がする…

何を隠そう、私はSMAPファンでもあります。ファンではありますが、完全にお座敷ファンなのでおおっ広げて言っていいものか悩みますが…。幼稚園の頃からずっと好きです。森くんが大好きで、初恋は森くんでした 笑 森くんが辞めた時はショックすぎて余りにも元気がない私を、幼稚園の先生が心配してくれたらしいです(連絡ノート的なものに書かれてたらしい 笑)その後もやっぱりSMAPってものが好きで、憧れで、ずーっと見続けてました。
最近はSMAPがあることが当然すぎて、わざわざ好き好き言うこともしてませんでした。SMAPがテレビ出てたら見るし、アルバム出したら聴くし、個人のテレビも出来るだけ見てるし、みたいな。もう極々自然なもの。

個々でお仕事されてるのも好きだし、それぞれが持ち味を活かしてテレビに出てらっしゃるのも好きなんだけど、やっぱり5人、SMAPが勢ぞろいしているときに貰えるパワーってものは絶大なもんで。何度か味わった挫折の中でもSMAPのみなさんに元気付けられたことが沢山あります。
個々の活動が多いせいか、ふと忘れかけるんだけど定期的に5人で大きなことを成し遂げてくれて、その度にああやっぱり5人でなくちゃ!と思わせてくれてました。数年前の27時間テレビとかSMAP5人旅とか良い例だと思う。
5人旅で見せたあの5人の絶妙なバランス。中居くんはやっぱりどこまでもリーダーで、日本一、いや、世界一のSMAPファンだったし。木村くんは、リーダーとしての中居くんを立てながらも締めるところは締めて、引っ張るところは引っ張って。2人がツートップと言われる所以を証明されてたし。吾郎さんは吾郎さんで、自分のこだわりは曲げないし、やっぱりジェットコースター乗らないんだけど、決して自分勝手のチームを乱す存在ではなくて、むしろ吾郎さんいないとSMAPってパズルは完成されないんだろうし。剛くんは、中居くんも言ってたけど、車のど真ん中に何も言わず座るっていう行動が剛くんの全てを表してると思う。中間にいて、バランスを取るのは剛くんの役割。バランサーっていうかなんというか…剛くんがいることで出来上がるSMAPの空気があると思う。慎吾くんはね…子供の頃からSMAPになってて、末っ子なのにみんなへの連絡係を担ってたのが良い例で、末っ子なのに頼られてるんだよね。だけど、やっぱり末っ子で可愛がられてて、お兄ちゃん大好きなんだろうなあって。SMAPSMAPである理由というか、SMAPとしての存在意義を表してた番組だった。あれ見て、やっぱり好きだーSMAP!って思えました。
そりゃ、27時間テレビでのライブでは中居くんボロボロだったりしたけど、あのライブを、あのパフォーマンスを、あの時間に、あのパワーでできるのは日本中でSMAPしかいない。ライブ後の森くんからの手紙も含めて、SMAPは終わらないってファンはみんな思ったはずです。

なんでしょうね。そこまできゃっきゃわいわいって感じに仲が良い5人ではなく、どこか精神の根っこの部分で繋がってるんだろうなって5人なので、5人の中でどうしても埋まらない溝だったり、どうしようもない不協和音があって、本人たちが本人たちの意志で話し合って、本人たちの想いがこもってる解散なら良いのかなって思いますけど…現段階で周りの状況証拠というか、ある種のガヤで言われてることではどんなに長くどんなに深くSMAPを応援してる人でも納得行かないですよね。幼稚園の頃から応援してるとはいえ、一概のお座敷ファンの私でもそうなんですもん。

やっぱり、5人の口から、5人揃って、5人の本当の言葉と意志を聞きたいです。ああ、待たないとな…
ちょっと生意気ではありますが、大好きな大好きな5人組のことですので書かせていただきました。